icon_top icon_right icon_left arrow_right arrow_left search window heart arrow_curve_right arrow_curve_left amazon google instagram twitter pinterest facebook

Blogブログ“ものづくり”と“ものがたり”を考えるブログ

デザイン タイポグラフィ

デザインには欠かせない!カーニングのおはなし

はじめまして!

10月からカズミアの一員になりました、陳由莉といいます。
この春から本厚木に通っている大学生です。

これから少しずつ 好きなことや気になることを、学生ならではの視点で書いていきたいと思っています。
どうか温かい目で見守ってください。笑

よろしくお願いします!

カズミア デザイン カーニング

 

デザインで一番大切なこと -カーニング-

自己紹介がてら、わたしが思う デザインの上で一番大切なこと を語ろうと思います。
(しょっぱなから堅苦しくてごめんなさい!笑)

それは、文字のカーニング です!!

 

カーニングって、なに?

カーニングとは、文字と文字の間の間隔を調整する、デザインするうえで欠かせない技術です。
これをすることで文字の読みやすさ・美しさが高まり、デザインのクオリティが格段にあがります。

たとえばこの文章。

デザイン カーニング やってみた

文字を打っただけの「ベタ組み」の状態です。

デザイン カーニング やってみた

特に点線の箇所のスペースが空きすぎていて、一つの文章としての見栄えが悪くなっています。。

そこで、カーニングの出番!!

デザイン カーニング やってみた

全体のバランスを見て、余白を詰めました。
(※ が と 食 の間は少し開けました。)

いかがでしょう。
さっきより読みやすくなったと思いませんか?

デザイン カーニング やってみた 比較

デザインは、画像、文章、色合い、レイアウトなどの様々な要素を いかに見やすくまとめるかがポイントです。
しかし、まとめただけで満足するのはまだ早いのです。
最後の仕上げとして、一文字一文字まで丁寧に気を配ることが大切です!

おすすめ記事

トップへ戻る