icon_top icon_right icon_left arrow_right arrow_left search window heart arrow_curve_right arrow_curve_left amazon google instagram twitter pinterest facebook

Blogブログ“ものづくり”と“ものがたり”を考えるブログ

WEB制作・マーケティング ウェブサービス

動くLINEスタンプを作って販売!?〜スタンプ作成準備編〜

前回は「動くLINEスタンプを作って販売したい〜LINE Creators Market 登録編〜」でしたが、今回は実際にスタンプを作るための準備をしていきたいとおもいます。

作成の前にやること

「スタンプ販売マニュアル」を確認しよう!

販売マニュアル
まずは、NGなこともあるとおもうので、マイページのサイドバーにある、「スタンプ販売マニュアル」PDFを読みましょう!
大事です!作ってからNGだったとか切ないすからね。まずは審査をとおらなければいけませんから。。

マニュアルの内容はこんな感じです。
目次
各内容はLINE Creators Marketに登録して、確認してみたくださいね。
スタンプ販売までのフローもわかるので、解りやすいです。

登録してなくても通常のガイドラインは確認できます

制作ガイドライン必要な画像やテキスト、余白の設定の仕方などが確認できます。

審査ガイドラインより細かいガイドラインです。審査通してもらえるように、しっかり確認!

参考になるブログなど

【LINE CREATORS MARKET】LINEスタンプ審査基準まとめ&よくあるリジェクト理由リジェクト理由大事ですね!

LINEクリエイターズスタンプの審査が通らないので、LINE本社へ行って直接聞いてみたこれふつうに面白いのでスタンプ作る気なくてもオススメですw

もうリジェクトは嫌…LINEクリエイターズスタンプのリジェクト画像を参考に学ぼう! 6月17日更新いろいろな方のリジェクトされた作品がみれます。その後手を加えて審査に通ったものを載せてくれてる方もあるのでありがたいです。しかしこうやって見ると、結構審査厳しいですね。。

どんなスタンプを作るか考える

まずはLINE storeをみて見てみることに。
LINE store

・・・既にLINEスタンプの登録数はこれだけあると新しいアイデアを出すのは大変そうですね。。
審査待ちの方もたくさんいるでしょうし。。 でも動くスタンプなら…… しつこい?(笑)

吹き出しをいじった感じ人気があるんですねぇ。
動く吹き出しスタンプ狙いで作ろうかしら?
キャラクターは友人の買っているフレブルのBOBOちゃんにしようかなぁと今の所思っております。
私が気が変わりやすいので途中で変更するかもですが…えへへ。

どんなスタンプがいいかなぁと悩んだ時に参考になるブログ

LINEスタンプの作り方から人気になるコツまで一通り読むと良いと思います!

今度は「着せかえ」を作ろう! 「クリエイターズ着せかえ」の制作ガイドライン発表実際に作った方のお話が読めるので参考になります。

準備するもの

スタンプ作るにも道具が必要ですね。
私はGIFアニメも簡単に作れるので、Photoshopを利用しますが、Photoshopなんてもってないよ!という方のために下記のブログでLINEスタンプ作りに使えるお絵かきソフトの紹介をしてくださってますので、参考にしてみてください!
全部無料!LINEスタンプを作成する為のフリーソフト・アプリまとめ【iPhone・Android・Windows・Mac】

Photoshop用のテンプレートを配布してくださっているところがありました!使わせていただきます!
『Pocatoka.Lab』

本当にいろいろ参考になるブログがあるのでたすかります!

■着せかえ導入 (2016年前半予定)

「LINE着せかえ」の制作・販売ができるようになります。
この記事を作成中にLINE着せ替えの詳細が出たようです!こちらもやりたいですね。
今度は「着せかえ」を作ろう! 「クリエイターズ着せかえ」の制作ガイドライン発表

とりあえずは動かないスタンプのことばかりですが。。
公式に動くスタンプのガイドラインはでてきていないので、まず、動かないスタンプで練習していく予定です!

おすすめ記事

トップへ戻る