icon_top icon_right icon_left arrow_right arrow_left search window heart arrow_curve_right arrow_curve_left amazon google instagram twitter pinterest facebook

Blogブログ“ものづくり”と“ものがたり”を考えるブログ

ライフスタイル カズミアの冒険Ⅲ:初めてのオフィスDIY

床はり ユカハリ①

いよいよ床材の紹介です。
なんといっても今回のオフィスリフォームで一番楽しみだった床。

オフィスにはそこまで予算をかけられないと思い、最初はクッションフロア?ウッドカーペット?パネルタイル?のような安めの床材を検討しておりました。
予算的にも質的にも一番マッチしたウッドカーペットを注文する手前まできてたのですが、ちょうど「毎日関わるアイテムにお金をかけるべき」的な記事を読んだのかほんと急遽気持ちが変わりました。

それは、前からチェックしていていつか余裕ができたらオフィスに使いたいなと考えていた西粟倉・森の学校様の「ユカハリ」です。

間伐材を使い敷くだけで本物の無垢の床が完成すると言うコンセプトとしてもモノとしても素敵な商品。
安い商品ではないので通常のユカハリ・タイルをそのままたくさん購入する予算もありません。

もう一度ユカハリのwebサイトをじっくりみると「アウトレット品」があるじゃないですか!
ユカハリ・バラと言って裏面の遮音シートがついてないのと節や虫食いの問題がある商品とのこと。

気にしないとは言わないけど私的にはOKです。
それでもウッドカーペットよりも十分高い買い物です。
送料もバカになりません。今回は少し安くなりそうな「ヤマト便」でお願いしました。
慎重に慎重を重ね何度も担当者様に問い合わせ決意したところでいざ注文。
今回は「ユカハリ・バラ すぎ10ケース」と「ユカハリ・バラ ひのき1ケース」の合計11ケースの注文です。
また、ご縁がありそうなので、試しにひのきも注文しています。トイレなどに使えるかな?

※注文はニシアワー様のショップで。
カラーミーで作られてるんですね。商品とカート部分でカラーミー使ってるけど、お問い合わせ含めそれ以外はwww.の方につなげてる様子。勉強になる。

注文3日後くらいにはこちらのオフィスに届きました。岡山→神奈川。

re16

いざ、開封!
すぎの香りに癒されます。

ユカハリ

ちょっと並べてみました。おー!無駄に感動!

ユカハリ

これを部屋中に並べると考えると楽しみすぎます。
ということで、施工編はまた次回。

 

おすすめ記事

トップへ戻る